プロフィール

魏麗玲(ウェイ・リーリン) 日本名:豊永 玲子

台湾省嘉義市出身。国立芸術音楽専科で董榕森、陳裕剛、林昱庭に指事し、琵琶やピアノ、声楽、作曲、指揮を学ぶ。その後、国立民族小学校、嘉義高校、嘉義高級商業、華南高級商業等の教員を務め、楽団と音楽教室の講師を担当。 1989年日本で「中華芸術院(現:日台文化芸術院)」を創立し、二胡と琵琶の演奏を指導に当たるほか、楽団を創設して障害児の福利の施設、病院、学校等で慈善演奏活動を続け、2004年に創立させたボランティア団体と共に、教育活動と併合させる新たな試みも始まっている。 日本所属華僑団体:学校法人大阪中華学校教員、日本欣華会理事、中華民國留日大阪中華總会会員、大阪台灣同郷会会員。
日本所属団体:吹田日台友好協会副理事長、日本二胡振興会会員、吹田商工会議所会員。 豪華客船での船内演奏の旅、宝塚歌劇団での舞台演奏指導、各地ホテル主催のイベント、各地市民ホールでのコンサートや学校での課外演奏活動など、地域との交流を深めている。 2009年中華民国政府「ワールド中華文化芸術大賞」の民俗音楽賞に入賞。 2010年9月15日には吹田市文化交流大使に任命されました。 現在2枚のアルバム「海心」、「風の花びら」をリリース。

二胡リンズ (「中華芸術院(現:日台文化芸術院)」門下生)

中華芸術院(現:日台文化芸術院)の岸和田校の講師及び、大阪中華学校国楽団講師等を中心に2004年9月に発足。
ウェイ・リーリン師匠との合奏の他、病院・福祉施設・学校等を中心に、心のふれあいを大切にしたコンサート活動を展開。
学校・企業や個人の方からのご依頼によるコンサート、結婚式・イベント・パーティー等にての演奏(BGMを含む)講座開催等、様々なかたちでの音楽活動を広く展開し、好評をいただいている。

略歴

・ 03年12月、「ベトナム視覚障害児の夢と未来を支える会」ボランティアチャリティー。
・ 04年2月、関西テレビ放映「草彅剛の僕の生きる道をたどって」、二胡BGM演奏。
・ 04年6~10月、京都テレビ「ハッピーシニア」に連続出演し好評を得る。
・ 04年9月、宝塚歌劇団に演出の指導。花組「BUND NEON」上海~二胡挿入曲収録。
・ 05年7月、インド洋大津波被災者救援チャリティーコンサートに出演。
・ 06年12~1月、「台湾・南西諸島ニューイヤークルーズ」ぱしふぃっくびいなす号船上演奏。
・ 07年12月、「クリスマス市民コンサート」吹田市代表で大阪国際空港公演。
・ 08年6月、和田精密歯研(株)創業50周年記念式典IN全日 空ホテル。
・ 08年9月、魏麗玲先生と行く二胡検定・台湾4泊5日の旅。
・ 09年5月、吹田市役所とメイシアターにて吹田産業フェア演奏。
・ 09年7月、京都祇園祭り四日間演出。
・ 09年9月、吹田市民ひゅーまんセミナー 人権啓発活動講演・国際理解の演奏。
・ 09年10月、中華民国ワールド中華文化芸術大賞受賞帰国。
・ 10年9月、吹田市文化交流大使に任命されました。「大阪日日新聞」の取材。
・ 10年9月、CDのチャリティー販売を行い、兵庫県と台湾に台風被害救援金を送った。
・ 10年10月、 麗玲先生と行く・日本&台湾国際文化交流演奏。
・ 11年1月、中華芸術院 第八回 二胡発表会。
・ 11年03月、吹田の情報誌HoHoHoで紹介されました。
・ 12年2月、プロゴルファー石川遼選手の父親 石川勝美氏と同台演出。
・ 12年3月、台湾で東日本大震災「チャリテイーコンサート」に出演いたします。
・ 12年7月、台湾訪日団との国際交流 台南市東區崇学国民小学&吹田市たけみ小学校。
・ 12年10月、大阪中華総会主催、大阪僑界五百人慶祝雙十國慶、中華学校子供達との演奏。
・ 13年3月、 箕面市医師会 新年会コンサートを行いました。
・ 13年4月、故郷台湾嘉義市「春天音樂藝術節」に公演。
・ 13年8月、台湾基隆市「癸巳年雞籠中元祭パレード」に公演。
・ 13年10月、第10回すいたアジアンフェア、国際交流フェスティバルに出演。
・ 14年3月、「麗玲先生と行く~台湾検定&孤児院訪問ツアー」開催。
・ 14年11月、日台交流演出、日本関西大学学生チーム”漢舞”(かんまえ)と公演しました。
・ 15年5月、吹田東ライオンズクラブ&台湾力行ライオンズクラブCN40周年記念行事。
・ 15年9月、華僑団体「欣華会」ボランティア敬老会に演出。
その他、各地ホテル催し、文化会館や学校での課外活動演奏等、地域との交流を深める。