Home

二胡(ニコ)奏者ウェイ・リーリンのオフィシャルサイトへようこそ。

~台湾と日本を中心に世界の音楽・楽器の融合という独自の世界をめざしています~

4000年の歴史を持つ伝統楽器の二胡。 哀愁をおびた心揺さぶる音色は、悠久の世界を表現します、ピアノ・キーボード伴奏を加え、台湾と西洋の融合をめざします。 多様なアレンジを施し、台湾の曲、クラシック、ポピュラー、日本の曲からお子様向けの曲までレパートリーが広がります。

コンサートの様子

楽器の紹介

二胡(にこ)というのは、日本でいわゆる「中国胡弓」と呼ばれている楽器です。 中国には「胡弓」という楽器は存在しません。「胡弓」というのは日本語であり、日本で生まれ育ったある伝統的な和楽器の名称です。 「胡弓」と「二胡」は、まったく違う楽器です。「二胡」は中国の伝統的擦弦楽器です。 日本語では「にこ」、中国語では「erhu あるふー」と読みます。高胡や京胡など二胡と同じような構造の楽器が中国にはたくさんあり、これらを総称して中国では「胡琴(huqinふーちん)」と言います。 (「胡弓」は日本の楽器。弦が3本あり形も音色も奏法も成り立ちも大きく違う、まったく別系統のもの。)

二胡は20世紀に入ってから独奏楽器として改良され、中国の胡琴の中でもっともポピュラーな楽器になりました。ちょうど西洋楽器におけるヴァイオリンのようなポジションです。 音色も大変ヴァイオリンに似ています。ヴァイオリンだと思って聞いていた音色が実は二胡だった。最近の二胡ブームを反映してか、CMやドラマの挿入曲で頻繁に耳にするようになりましたね。

二胡教室 吹田教室

吹田 日台友好協会

吹田と嘉義で紡ぎあう、慈しみのつながり

創思発起のご挨拶

阪口よしお NPO吹田まちづくり 研究所理事長
吹田市はすでにスリランカのモラトワ市、オーストラリアのバンクスタウン市と友好交流を行なっています。また、吹田日中友好協会も活動しています。韓国の順天市とも、一時、深い交流が行なわれていましたが、さらに海外の都市とのつながりを広げていきたいという私の思いの根底にあったのは、いつも台湾でした。
思いはかない、ついに台湾との友好交流実現が日程にのぼってきました。大きな嬉しさを感ずると同時に、何としてもこの実現を果たさなければならないと思っています。
そのためには皆さまのご協力が必要です。
ぜひとも一緒に、吹田と台湾との友好交流をつくりあげていきましょう。

魏 麗玲 ウェイ・リーリン 日本中華芸術院(現:日台文化芸術院)代表 二胡奏者・講師
日本のあたたかさに包まれて25年。その感謝の意も込めて、20年前に「日本中華芸術院(現:日台文化芸術院)」を大阪で設立。二胡と琵琶の指導を通じて、障害者施設や病院・学校などで慈善演奏活動を続けています。次なる感謝のお返しは、日本の人々と故郷の台湾の人々を「あたたかなつながり」で結びつけることだと思っています。
日本にいるときに思い出す「台湾の心」、里帰りしたときに感ずる「日本の心」。どちらも私が愛して止まないものです。
今回、その二つの心が結び合います。日本と台湾の心の友好が吹田から始まります。
友好を育む力を、ぜひとも私たちに分け与えてください。吹田日台友好協会へのご協力を、心からお願いします。

感じあう音と心 ────────

もの悲しくも、深くやさしい「二胡」の音色に、私たちは音楽の奥深さと台湾の人たちの「心」を感ずるに違いありません。また、二胡が奏でる「懐かしきふるさとの響き」は、吹田市内だけでなく、関西全域で頑張る台湾出身の方々の心を、和やかに包み込んでいくでしょう。
吹田 日台友好協会は「音楽活動」を通じて音楽と心を結び合わせていきます。

結びあう文化と心 ────────

吹田市内で開催される各種イベントに、台湾の文化と歴史、人となりを知ってもらうためのブースを出展。同時に、俳句や短歌などの日本の伝統文化に触れる機会を紹介・提供することで、台湾の人たちに日本の心と姿を正しく理解してもらいます。
また、様々な地域活動に参加することで、吹田市民と台湾出身者の方々のボランタリーな交流を深めていきます。
吹田 日台友好協会は「文化・社会活動」を通じて人と心を結び合わせていきます。

紡ぎあう慈しみの心 ────────

市内の各大学で頑張っている台湾人留学生たちのお母さんとして、お父さんとして、心の支援を行なっていきます。
演奏会を中心としたチャリティ活動で寄付を募り、嘉義市内の小学生たちにささやかな日本の文具を寄贈していきます。
吹田 日台友好協会は「慈しみの支援活動」を通じて心と心を結び合わせていきます。

入会のご案内

「心と心を高め合うつながり-日本と台湾」をテーマに活動をする吹田日台友好協会では、私どもの考えに共鳴共感してくださる方々を会員として募集しています。
【年会費】 一般会員(1口) 1,000円 法人会員 10,000円
協賛会員(1口) 10,000円
【振込先】 郵便振替口座 00900-2-208179 吹田日台友好協会

パンフレット(入会申込書付)

台湾的宣传册

 

演奏の依頼

4000年の歴史を持つ伝統楽器の二胡。
哀愁をおびた心揺さぶる音色は、悠久の世界を表現します、ピアノ・キーボード伴奏を加え、台湾と西洋の融合をめざします。多様なアレンジを施し、中国の曲、クラシック、ポピュラー、日本の曲からお子様向けの曲までレパートリーが広がります。幻想的な二胡の調べを身近に…

各種イベント、催し、結婚式等、お気軽にお問い合わせください。
演奏のご依頼はメール・ファクス・電話等で受け付けています。
費用については、目的等により別途ご相談させて頂きます。お気軽にご相談ください。

演奏のご依頼はこちらから

A.二胡 ソロ演奏

4000年の歴史を持つ伝統楽器の二胡。
哀愁をおびた心揺さぶる音色は、悠久の世界を表現します。
少人数、小スペースでのミニ演奏会に適しています。

B.二胡 + ピアノ

キーボード伴奏を加え、台湾と西洋の融合をめざします。
多様なアレンジを施し、台湾の曲、クラシック、ポピュラー、日本の曲からお子様向けの曲までレパートリーが広がります。

C.二胡 + ハープ (+ ピアノ)

ハープ (英:harp) は、西洋音楽で用いられる弦鳴楽器。楽器用法としては弦楽器に属し、二胡弦楽器との音色も奏法も大きく異なる。異国弦楽器群を一つに成って、馴染み深い曲を演奏します。美しいハープの音色をどうぞ。

ウェイ リーリン 【二胡】

 

台湾省嘉義市出身。国立芸術音楽専科で二胡、琵琶やピアノ、声楽、作曲、指揮を学ぶ。その後、学校の教員を務め、楽団と音楽教室の講師を担当。1989年日本で「中華芸術院(現:日台文化芸術院)」を創立し、二胡と琵琶の演奏を指導に当たるほか、楽団を創設して障害児の福利の施設、病院、学校等で慈善演奏活動を続け、2004年に創立させたボランティア団体と共に、教育活動と併合させる新たな試みも始まっている。
豪華客船での船内演奏の旅、宝塚歌劇団での舞台演奏指導、各地ホテル主催のイベント、各地市民ホールでのコンサートや学校での課外演奏活動など、地域との交流を深めている。
2009年中華民国政府「ワールド中華文化芸術大賞」の民俗音楽賞に入賞。
2010年9月15日には吹田市文化交流大使に任命されました
現在2枚のアルバム「海心」、「風の花びら」をリリース。

中島陽子 【キーボード】

大阪教育大学小学校課程音楽科で編曲法を修学。
魏麗玲の曲の伴奏アレンジを担当し、良きパートナーとして演奏活動に協力している。

 

藤岡李華子 【ハープ】

雨田光示氏に師事してハープを始め、1967年にパリ国立音楽院ハープ科に入学、J.ボロー、R.バンダ両氏に師事。70に帰国後神戸伊山手女子高校音楽科ハープ講師。81年から台湾へ招聘されて国立台湾師範大学音楽学部などでハープ科講師をつとめ、92年に帰国後は後進の指導と演奏活動をしている。

二胡リンズ 【玲子樂坊】

「二胡リンズ」は、二胡(中国胡弓)を中心とした「中国民族伝統楽器演奏楽団」です。中華芸術院門下生によって構成されている、魏麗玲老師の「リン」をいただいて「二胡リンズ」と命名されました。
2004年発足以来、老人ホーム・病院・ケアハウス・福祉施設でのミニコンサートや学校・児童センター・地域のお祭り等での体験教室等々、心のふれあいを大切にした演奏活動を行っています。個人レッスンでは他の人と交流が出来ない、自分がどれくらい進んでいるか不安、家で音を出して練習できない・・等を解消する場として、又個人では味わえない合奏の楽しさを共有したり、二胡以外の中国楽器や西洋楽器なども取り入れたりしながら、演奏を楽しむ事と、生徒さん同士の交流が主な目的です。

演奏のご依頼はこちらから

二胡・琵琶教室

心癒される調べ。台湾二胡を習いませんか?

4000年の歴史を持つ伝統楽器の二胡。哀愁をおびた心揺さぶる音色は、悠久の世界を表現します、ピアノ・キーボード伴奏を加え、台湾、日本と西洋の融合をめざします。
多様なアレンジを施し、台湾民謡、クラシックやポピュラー、日本の曲からお子様向けの曲まで多彩なレパートリーをご用意しています。

  • レッスン料(グループ5人以上)3,500円/80分(1人/税込)より
  • 楽器直輸入で格安価格にてご提供
  • 台湾出身の陽気なプロ二胡奏者が丁寧に指導

日台文化芸術院(旧:中華芸術院)吹田教室

場所:北大阪急行電車千里中央行「桃山台」駅から徒歩15分

〒565-0853 大阪府吹田市春日四丁目
TEL:090-1071-0274

<個人レッスン~グループレッスン>
1グループ=2名迄
二胡の他、中胡、高胡、月琴、琵琶、柳琴のレッスンも可能です。

レッスン日:第1、3週火・水・木、金曜日10:00~17:00、土曜日13:00~19:00
レッスン料:以下のとおり
※入会金5,000円
※台湾検定レッスン(1回)10,000円/50分

個人レッスン(1回) 5,000円/50分
グループレッスン(1回) 4,000円/80分

※楽器貸し出しあります。1か月 3,000円 1レッスン 500円
※冷房代3ヶ月(7~9月)分1,000円、暖房代3ヶ月(12~2月)分1,000円

日台文化芸術院(旧:中華芸術院)堺市遍照寺教室

場所:南海本線「堺」駅から徒歩12分・南海高野線「堺東」駅から徒歩8分

〒590-0944 堺市堺区櫛屋町東4-1-10 遍照寺
TEL:072-232-0395

<個人レッスン~グループレッスン>
1グループ=5名
二胡の他、中胡、高胡、月琴、琵琶、柳琴のレッスンも可能です。

レッスン日:第2、4週水・土曜日13:00~19:00
レッスン料:以下のとおり
※入会金5,000円
※台湾検定レッスン(1回)10,000円/50分

個人レッスン(1回) 5,000円/50分
グループレッスン(1回) 3,500円/80分

※楽器貸し出しあります。1か月 3,000円 1レッスン 500円
※冷房代3ヶ月(7~9月)分1,000円、暖房代3ヶ月(12~2月)分1,000円

日台文化芸術院(旧:中華芸術院)寝屋川市教室

場所:京阪本線準急・淀行「寝屋川市」駅から徒歩8分
TEL:090-1071-0274

〒572-0047 大阪府寝屋川市大利元町10-5 大利元町公民館

<個人レッスン~グループレッスン>
1グループ=5名
二胡の他、中胡、高胡、月琴、琵琶、柳琴のレッスンも可能です。

レッスン日:第2、4週木曜日13:00~17:00
レッスン料:以下のとおり
※入会金5,000円
※台湾検定レッスン(1回)10,000円/50分

個人レッスン(1回) 5,000円/50分
グループレッスン(1回) 3,500円/80分

※楽器貸し出しあります。1か月 3,000円 1レッスン 500円
※冷房代3ヶ月(7~9月)分1,000円、暖房代3ヶ月(12~2月)分1,000円

連絡先 : 魏 麗玲(ウェイ・リーリン)日本名(豊永玲子)

※各教室共教材等は別途実費でご負担下さい。

(日本携帯)090-1071-0274
(台湾携帯)+886-972-429-289

自宅:li-lin@music.zaq.jp
URL: http://www.wei-lilin.com/
Facebook:https://www.facebook.com/lilin.wei.7

お問い合わせ